ジュースクレンズに最適なミキサーとは?

 

 

ジュースクレンズのクレンズとは「洗浄」のこと。

 

 

ジュースは液体なので消化器官に負担が少なく、食べたものを消化するために使われるエネルギーを約40%節約できるの。

 

 

この余ったエネルギーがデトックスのために大活躍する、というわけ。

 

 

ジュースを作るためのミキサーは、低温、低速で果汁を圧搾できる高品質のミキサーを使うのが一般的。

 

 

ブレイク・ライブリーなどのセレブも実践!
短期間で痩せなくてはならない、ハリウッドセレブたちにとっても、定番のダイエット

 

 

ジュースクレンズは食事の代わりにジュースを飲むだけ。
ジュース以外のものは口にしない。お腹が空いたらジュースを飲みましょう。

 

 

期間は、長くても3日間まで。
リバウンドしないためにも3日を過ぎたら、お粥などを食べて徐々に通常の食生活に戻していきます。

 

 

胃腸を休める事によってデトックス作用を最大限に引き出すジュースクレンズ
前後の食事内容によって成功するか否かが決まるのだ。

 

 

特に、ジュースクレンズ後の回復食がポイント。
がっつり食べたい気持ちは分かるが、体は大量の食事のための準備ができていないため、体調を崩す恐れがある。

 

 

回復食としておすすめなのは、具が少ない味噌汁、おかゆ、具がすくない雑炊、スープ、うどん、そばなど。
体調を見ながら、数日間かけて、普通の食事に戻していこう。